ICBTシステムのご紹介
4.ICBTの概念フロー

(1)ICBTはインターメット・システムです。クラウド・サービスとして提供されます。
(2)汎用の共有システムの利用が基本です。規模により利用者様の専用システムとしてサービスを提供することも可能です。
(3)テストの実施方法、成績表の画面表示、PDFファイルの専用フォーム等のご要望に対応いたします。テスト問題の制作、DBへの登録・検証等もお受けします。
(4)本ICBTのサブシステムとして、①作文の添削評価システム、②アナログ-デジタルの串し刺し採点システム、③講習課題トレーニングドリル、④弱点補強ワーク、⑤意識調査、進路希望調査等実施・集計システム等を予定しています。
(5) オリジナルの集計システムの構築。IRT(項目反応理論)などを活用した問題の蓄積・再利用システムの構築もご相談に応じられます。

〇システムは、WebとDBのシステムとして構築されています。
〇標準仕様のブラウザに対応します。
〇パソコン・タレット・スマートフォンの3デバイスに対応します。